展示会情報

EVENT

拓版画の新星

●臼田ひとみ 拓版画展

斬新なモチーフや大胆な構図と色調で拓版画界に
新風をもたらす期待の作家の最新作をお楽しみに! 

2021年9月11日(土)~9月20日(月・祝)
 11時~18時(15日(水)定休)
  • 雲華紋器
    雲華紋器
    雲華紋器
源鬼
臼田ひとみ作  拓版画「前進」 
64×46㎝
臼田ひとみ作   拓版画「ミズノセイレイ」
39×89cm


優しく温かな鉄絵銅彩の世界
村田 浩 作陶展

11月20日(土)~12月5日(日)11時~18時(水曜・木曜定休)

益子の伝統を継承する主要作家として知られる村田浩先生の新作点です。
村田先生は、濱田庄司、島岡達三の両巨匠に続く東京工業大学卒業の陶芸家で、
父親で師匠でもある村田元の素朴で重厚な作風を継承しつつ、現代的で瀟洒な鉄絵銅彩の新しい村田陶芸を追及してきました。
今展には、村田先生の最も得意とする山帰来文をはじめ、
鉄絵銅彩による種々の花器や茶器、酒器に加えて、大小多様な鉢類をメインに、実用的な食器類も数多く出展します。
ぜひ多くの皆様に、村田陶芸の真髄をご覧いただきますと共に、先生の手作りギターの演奏をもお楽しみいただきたく、
ご案内申し上げます。
絵刷毛目吾木香文めん鉢(大)
絵刷毛目吾木香文めん鉢(大)(中)(小)
糠白釉鉄絵銅彩山帰来文板皿

ピエロと干支の寅たちが集う
川俣 征 陶彫展

令和3年12月11日(土)~21日(日) 午前11時~午後6時(水曜・木曜定休)

益子在住で、陶彫作家として独自の世界を展開する川俣さんの作品展。
陶雛・陶兜・陶干支・陶道化師など、多彩な作品を展開するなかから、
今展では、時節に合ったピエロと来年の干支の寅を多数出展します。
ピエロと干支の寅たちが集う「川俣征陶彫展」
ピエロと干支の寅たちが集う「川俣征陶彫展」
ピエロと干支の寅たちが集う「川俣征陶彫展」
ピエロと干支の寅たちが集う「川俣征陶彫展」